オフセット 冊子印刷(中綴じ)

オフセット 冊子印刷(中綴じ)

業界トップクラスの価格を実現! 高品質 中綴じ製本

一般的な製本方法で、中央部分を表紙ごと2ヶ所針金(ステッチ)で綴じます。

パンフレットや小冊子など、比較的ページ数の少ない冊子に適しています。

当店では仕様や用紙を絞り込むことで、本格オフセット印刷でありながらも圧倒的な低価格を実現いたしました。

中~大部数の高品質冊子をご検討の方はぜひご利用くださいませ。

テンプレートダウンロード
お問合せ
お見積り
商品画像
  • コート紙 90kg/110kg
    マットコート紙 90kg/110kg

  • サイズ

    A4/A5/A6/B5/B6

  • →詳細一覧

    加工オプション

    加工オプション承ります。
    お気軽にお問合せください。

    ▶ お問い合わせはこちら

  • 発送予定日12/20(水)

    営業日14時までの受付(※)で
    3営業日~発送(土・日・祝除く)

    PP加工は+1営業日

    ※「支払い」「データ入稿」が完了した状態です

  • データ入稿

  • その他

    個別配送・アッセンブリ承ります。
    お問合わせください。

価格表はこちら

製本について

中綴じ製本はほぼ180度開くことができるというのが特徴です。見開きで見せたいデザインの場合には中綴じで製本されるととても見やすくなります。
綴じ方向、本の向きは下記の中からお選びいただけます。

左綴じ


右綴じ

英文・数式等が並ぶ横書き本や、パンフレットなどの横書きの原稿は、左綴じで製本するのが一般的です。

左綴じイメージ

漫画や縦書きの小説などの縦書きの原稿は、右綴じで製本するのが一般的です。

右綴じイメージ

注意事項

折り目部分のひび割れについて


レイアウトの注意点

135kg以上の厚めの用紙や濃い全面ベタの絵柄は、折り加工の際表面がひび割れてしまう恐れがあります。
データ作成時に折り位置にベタや写真を配置しないようにするか、110kg以下の用紙をご使用ください。

折り目部分のひび割れ

中綴じ製本は厚い紙やページ数が多い場合、内側になるページほど仕上がりサイズが小さくなっていきます。必要な文字や絵柄は3mm以上内側に配置してください。

レイアウトの注意点

オプション

光沢PP加工


マットPP加工

印刷した表面にツヤありの専用のフィルムを圧着し、汚れや色褪せを防ぎます。

光沢PP加工

印刷した表面にツヤなしの専用のフィルムを圧着し、汚れや色褪せを防ぎます。

マットPP加工
価格表はこちら

関連商品

オンデマンド冊子印刷(中綴じA4)


オンデマンド冊子印刷(中綴じA5)


オンデマンド冊子印刷(中綴じA6)


オンデマンド冊子印刷(中綴じB5)

オンデマンド冊子印刷(中綴じA4)オンデマンド冊子印刷(中綴じA5)オンデマンド冊子印刷(中綴じA6)オンデマンド冊子印刷(中綴じB5)

オンデマンド冊子印刷(中綴じB6)


オンデマンド冊子印刷(中綴じB7)


オフセット冊子印刷(無線綴じ)


オンデマンド冊子印刷(無線綴じ)

オンデマンド冊子印刷(中綴じB6)オンデマンド冊子印刷(中綴じB7)オフセット冊子印刷(無線綴じ製本/タテ型)オンデマンド冊子印刷(無線綴じ製本/タテ型)
ページ最上部へ戻る